FC2ブログ

また、ペースが壊される。

  • 2008/11/29(土) 01:08:22

どうして、彼は飲んだら来るのかな。しかも昨日は最悪。このお家にいられなくなったらどうしてくれるのよ!と、正直キレそうにっていうか、キレられる心が回復してればいいんだけどな。そういうのがないんだ。

私は、辛くてもこの異国の地で耐えてるって言うのにさ、なんだって言うんだか。

と、不安定の極値で勉強が再び止まってしまったのでした。試験の日は、彼の家から行かせてもらうので、朝早くから会場で勉強して乗り込んでやる。その後のリーガルが問題だけど、日本の受験戦争を勝ち抜いた経験を生かすしかない。

周囲は、結婚を考えるように言う。私は、彼の考えが見えず良くわからない。それが、正直な気持ちだったりもするのにな。でも、それ以外この深夜の暴走を止める方法はないという。

私の周りの人達は、どうしてもストレスを考えて男の子が多いのです。勉強の良く出来る人集めたらそうなった。で、元気な声で遠くからでも声かけてくれる子はもうすぐテスト終わる。彼らは合格するだろうし・・・。ちょっと淋しい。レベル違うのに勘違いして、えーーーーーーーーーー。って、言っても、一緒に勉強しよう。これ1問ね。そしたら、僕の問題に取り掛かるから心配しなくていいよ。

それ以来、私は彼と話すと安心する。そんなクラスメートが数人。勉強に言ってる間に、プライベートスタディーでも友達が増えたのは事実。もちろん、男の子。

で、彼氏と話すときは主語はHEの連続。ま、会計士ってこっちに来たら男性多いし。驚かないけど。でも、彼には不満なのかもしれない。

さすがに、あんなに酔っぱらってこられたら、心配で眠れず・・・。昨日は予定が崩壊。マジでムカついて、もう、いいよ。って、怒ったら、一生懸命謝ってるし。ま、泥酔して暴力は振るわないのがわかったのでそれはよしとするけど、ロンドンで警察に酔っぱらい過ぎって言われるほど飲むとは・・・。正直、周りの子たちの声がシリアスになって来ている。

落ち着きたいんだよね。で、私の試験が彼には邪魔なのかな。病気も減薬中だし、あんまりストレス欲しくないのにな。

スポンサーサイト



人のレベル

  • 2008/11/27(木) 13:35:16

今のお家は、大家さんご夫妻が医療系の人。
しかも中国の方なので、東洋医学の薬漬けではなくて、体にいいものをきちんと取りながらって、ストレスも上手に対応しちゃったり、ストレスシグナルの出方を教えてくれたり、そうなんだー。と、昨日、看護婦さんの彼女と話しててリミット越えいつも知らないうちにしてるな。と思ったのでした。

学校に行って、昨日はプライベートレッスン。昔の先生だから、私の性格とか良くわかってて、休みながらね。って言うので、病気なの知ってたの?って、驚いたら、反対に驚かれた。ま、普通、病人この試験受からないし・・・。(笑)

休む大切さを教えてもらって、テスト勉強も前回のベースに積み重ねを貰い、今日はリーガルの勉強のヒントをもらったので、それを実行するために、ポケットノートをもっと充実させに学校へ。後は、イグザムキットの本で問題と答えを読んで、繰り返し時間を過ごすのみ。日数は正直あまりないけれど、2科目の試験に望みは残していると思われる。

というわけで、お皿の掃除をしてー。出かけるかな。

いろんな人と学校で知り合って、同じ試験をしていても、人それぞれ。ゆとりがない時にその人が見えるから、なんかなぁー。って、思うときはすごく思うのでした。社会人がどうこうじゃなくて、やっぱり、持っている素質みたいなのがあるように思うのです。形だけの友達が1人・・・。次のタームからはきっと離れるような気がする。
でも、出来のいい人はもう上のレベル。一番仲好くなりたい!って言う子は、もう最後のテスト。彼は頭いいし努力してるし、人柄もいいし、確実に合格しちゃうなぁって、お祝いしながら自分もそういう友達が出来るようにまた成長したくなる。さて、マジででかけるかな。

青空だ!

  • 2008/11/27(木) 13:25:47

今日は青い空が見えるわ。と思ってると雲に覆われるぅ。

もうすぐ父の誕生日。60歳になってしまう。と言うわけで、誕生日カードを見つけて、送りに行かなくちゃ。なぜか、ローカルを詳しく知らないので、学校のあるロンドンブリッジへ行く私。ついでにそこで勉強してくる。

空気が違うので、その方が自分にはプラスと思われる。

空が青い時は携帯で写真撮りながら歩かなくちゃ!

Jucy Coture

  • 2008/11/25(火) 23:55:27

久々大ヒットしたのがこれ!サイトもすごいかわいい!!と、即効ネットオーダーしようとしたら、int'lはまだ取り扱ってないという。チャットで…。って微妙だよ。と思いつつ、楽天で見つけた鞄に落ち着きました。

っていうか、キューティーブロンド大好きな人なら、このブランド絶対目につくと思う。ブレスレットとか、チャームコレクトしたらすごい楽しんだろうなぁ。と思いながらも、まだ学生だし・・・。と、涙する私。

昔だったら、即効買ってる値段なのに。レベッカテイラーとシンシアにジルスチュには、かなり投資した記憶が・・・。アナスイも結構買いましたが、バーバリー以外にこのレベルのヒット度は久々。

同世代の子は、年考えなよ。と言うだろうけど、私はどうせロンドンにいるし、今のまんまだったら、年齢よりかなり若く見てもらえるのでまだまだ平気。と、周囲の言ってくる年齢が重なってるのでとりあえずOKって事に。

まだ、次のタームもあるし、頑張るために元気になるグッズは大事です。ロンドン物は・・・。見慣れてしまったかな。でも、スーツはダントツこっちですね。色使いがすてき!でも、私のスーツはELLEが何気に多いのでチョイ矛盾?男性ものは本当にかっこいいって思う。そのうち、彼のスーツ選びについて行こう。なんか、ほとんど終わったみたいだけど・・・。

もうすぐ誕生日だ!

  • 2008/11/25(火) 23:42:29

この頃、やっと彼に話をしやすくなったかな。元々、この人は私の会計のヘルパーだったので、すごく親切でも、なんとなく先生って印象が・・・。で、英語もすっごい細かく直すので、聞き分け出来るからいいけどさー。そこらへんの英会話学校だったら、直されないぞ。と、思うのでした。

この前の引っ越しで、私は気持ちに大きな変化を起こしてて、彼はそれに気がついたのですねー。で、個人的には、鋭い。と思ったんですけど、それを話させた事で、彼に対する姿勢が自然になったように思います。彼も、いろんな議論をしても、きちんと成立するので怒らなくなったし。病気は、すごく良くなってると信じてくれているし。

で、この前は彼の誕生日だったけど、次は私の!覚えてる?って、聞いたら、もうすぐ。
あーあ。覚えてないんだよ。って、膨れてたら、いつ?何したい?って、イギリスと言えば、私はきれいな景色が好き!ので、きれいな景色が見たい。と答えると、田舎?まー日本語ではそうですが・・・。カントリーサイドと言ってほしかった。

それとは別に、私達いつも勉強してて遊んでないよ。って、訴えると、買い物?ご飯?と、こっちも反応がいい。珍しすぎて驚いてたら、今週末は・・・って、おい!テスト前過ぎる。と、やっぱり、テスト覚えてないじゃん。って、また言う羽目に。何回テスト日を伝えるのでしょうか…。

この忙しい時期に、来てくれるのは本当に助かります。

彼がいろいろ心配していたのは、わからなくもないんですけどね。ここは日本じゃないし。でも、なぜか私は目を引くらしく・・・。1人でいる時は、全部無視しちゃうのになー。彼からしたら信用できないのかな。と、言いあいしたくらいですが、心配だから教えてる!と言う事で、落ち着いたのでした。

久々の観光しようかな。

  • 2008/11/25(火) 23:23:28

生活の場となると、ロンドンもそうだけど、彼の実家のサリーに行こうがバーミンガムに会いに行っていたころも、そんなに写真は撮っていない。

どうしても写したい。と言うところだけ、最後にバーミンガムは写したけど、それもそのまんま。なんていい加減な。(笑)

で、改めて思ったのは、生活してるから改めて見える場所ってあるかも。と、テストが終わったらカメラを片手に1日ロンドンを歩いてみようと思うのです。買い物したかったものは、日本で見つけたので、全部送ってもらうし。NYに行こうかなー。と言う頭も消えたことだし。

きれいな写真をスクラップブッキングして飾ろうと思って。私の趣味の1つ!彼とバーミンガムで春に写した写真は、大家の暴走を避けるために飾り始め、それ以来ずっと、飾ってるんですけど、それ以外作ってない。

やっぱり、学校がロンドンブリッジだし、そこからスタートかな。

今度は飛んできた。

  • 2008/11/25(火) 23:18:34

昨日の調子の悪さから、今日は休む。と、彼にテキストしたけど、返事ないしほっといて、チャットして遊んでました。

そしたら、なんと、今からそっちに行くけど大丈夫?って、連絡が。彼のこだわりは、特定の人しか知らない方の電話に電話してくること。いいけどー。ご飯ないぞ。と、言いつつ大丈夫。と言う事で、帰りに寄ってくれました。

心配だったようで、試験勉強は大変だから気をつけなさい。と、言いたかったようです。昨日の気持ち悪い。がいけなかったんですけどね。でも、無事に、説明をしたら満足したらしく・・・。もう、体を壊さないように、一生懸命合格目指して勉強すればそれで充分。と、断言され、不合格で、病気になったら最悪でしょ。と、面白い日本語で話してくれました。

本当は英語の方がいいんだろうけど、シリアスになりすぎるので、頑張ってくれたのでした。そして、私は明日からもう一度頑張るのです。

もうちょっと頑張ってみるかな。

  • 2008/11/25(火) 19:17:45

昨日は彼に注意を受けました。

原因は・・・。気持ち悪いー。後でも4問で終わるの。と、テキストしたからなんですけど、疲れたー。って、メールでは、やめてもいいよ。だったのが、気持ち悪い。と、追加したら・・・。電話に変わった。

このラインがわかるようになれば、病気にもならないというのが彼の意見。テストはダメならもう一度やればいいでしょ。でも、今無理してまた薬増えたらどうする!?と、ごもっともで・・・。これでやめないからいつも悪くなるんでしょ。と、注意をと言うより指摘をされて、はーい。おしまい。でした。

明日昔の先生に会うので、それまでに何とか終わらせて。と、数回挑戦していたんですけど、うまく進まず・・・。で、昨日、その延長でさらに無理をしてみたというわけです。

っていうか・・・。洗濯物干してないじゃん。で、このテキストの山を一応ノートにまとめて・・・。嫌いなところが2つ。それくらい頑張れば、後は、明日問題集だけで学校行けるかな。何気ない事がストレスになる今日この頃。結構大変なんですよね。

もうちょっと休もう。

  • 2008/11/24(月) 14:28:46

頭が爆発しすぎだわ・・・。
とりあえず、ムカつく原因の調理器具は隠して。。。

冷蔵庫の食べ物持って来て、で、問題解きまくって、疲れたらDVDでも見ようかな。

節目は、おそらく・・・。Exam Kitの問題を終えること。これで気持ちがかなり変わると思われる。外に出るにも、体温奪われちゃうので、大人しくお家にこもりたいし。って、また、洗濯しないといけないかな。

恐ろしきACCAとSkillsレベルで思うのでした。ま、単にいろいろ悪条件が重なりすぎた中で勉強してたのがいけないのよね。

珍しく怒ったら・・・

  • 2008/11/24(月) 13:56:46

いつもは、怒ることのない私が、週末に会う予定をしているのに連絡が取れない彼にマジギレ。

原因は、モーバイルのメッセージが、明らかにリジェクとしてやがる!!はじめは、寝てるんだろう。ずっと寝てないし。だったのですが・・・。夕方になってもつながらない。いい加減頭に来て、つながる方の携帯に、一体文句があるんだったらどうして直接言わないのよ。いきなりリジェクとするなんて!!!と、怒ったテキスト送ったら、なぜか即効電話。

は?!と、あまりの早さに驚いたら、違う!問題何もない!と、彼のオリジナル日本語が返ってきた。ちなみに私のクレームは英語だったので相当ストレートに行ったはず。今、友達の引っ越しを手伝いに来てて、と、説明が始まり・・・。今日か明日会おうね。って言うので、とりあえずわかった。と言いながらも、後で、明日だとテストに問題が・・・。と言うわけで、今日がいい。と言ったら、友達の車借りて、本当に飛んできた。

えっ?今、そっちにつく。あと10分。この台詞を信じると大体外れてるので、勉強続けてたら、本当に来た。これはー。本当に怒ったと思ったらしい。テキストに返事もしないで、いきなりやってきたあたり・・・。結構焦ったと思われる。でも、本当に忙しい彼は、車を返しに戻りそれからロンドンへ電車で帰ってくるというから、今日、DLR止まってるよ。いつもと同じところ。に、頭を抱えておりました。

オリンピックもいいけど、週末の足止めを平気でするこの国・・・。どうにかならないかなぁ。

もう限界!!!!!!!!!!!

  • 2008/11/24(月) 13:46:23

もう、毎日毎日テスト勉強だらけってうんざり!って、学校行けば少し違うんだろうけれど、今は、それで体力を奪われるリスクは負いたくない。

ので、水曜日までの過去問タイムにあてて、問題は食事よね。昨日は彼がマックに車出してくれたしなぁ。手元にあるの、頭使うのですぐに食べちゃうし。さすがに、冬場のアイスクリームには呆れられたけど、彼は、理解していたので、いつもはダメ!って言うのに、今回はOKが出たのでした。

ん?キャロットが大量にあったはず。あとで、炒めてしまいましょう。って、実行しないような…。サラダスティックがいいところかな。チキンスープがセインズで買ったのあったし。ブレッドと、ミートとベジのオリーブ炒めがラス1あるから、今日は乗り越えられるかな。明日だ!

オートミールからスタートだな。

隣の部屋のフランス人カップル・・・。さっさと出て行かないかな。フラットの常識破ってるぞ。って言うか、何しに来てるんだか。仕事探してるって、毎日1時過ぎに動き始めてるくせによく言うぞ。と、思うのでした。

あ!パスタの存在を思い出した。これなら、明日も家にこもっていて大丈夫ね。それくらい、過去問と格闘するのは疲れるのです。

雪が降ってたぞ

  • 2008/11/23(日) 09:19:06

今日は何とか1科目の問題を終了しようと頑張るつもりで、先生とコンタクト取らなくちゃなー。と、キッチンに降りて行くと、雪が・・・。

もちろん、電車も工事で止まってるので、学校行くのやめて明日に変更。この上風邪ひいたらしゃれにならない。まだ、疲れ気味なので、もうちょっと問題解いたら、一休みしようかな。それで、夜までに全部終わったら合格とします。

結構ペースは悪くないと思う。忘れてること思い出したりしないとだけど、今回の先生をある意味で越えたような気がする。おおざっぱに教えるなら十分だろうけど、本当に合格させたいなら何か抜けている。

もっとも、そこにこだわる前にどうにかなったので良かったけど。寒いのでベッドで大人しく勉強です。

すっかり疲れました。

  • 2008/11/22(土) 01:21:39

隠しきれないのが鬱病のきついところかな。

結局、最後は自己責任とはいえ、普通の人のように行かない事が多すぎる。

調子のいい時に全部こなしてしまえ!と頑張れば、その後につけが来るし、本当に難しいと思うのでした。でも、懲りないのでとことんやって、後悔のない試験を迎えたいと思うんです。

それぞれの科目に、ヘルパーを見つけ、何とか、スコアーもそれなりに持っていきたいところです。

明日から、また学校で練習問題頑張ります。これ、数回やると、きれいにフォーマットかけそうだし、タックスはとりあえずどうにか目処が見えてきた。今の先生って合わないんだ。と、気がついて昔の先生に相談したら、質問対応してくれるというので、一安心。とりあえず、そのまま、練習続けてて。と言われ、さすが!って感じ。

なんでも年の功と言うのはあるものかもしれませんね。

今日は、これでもかと、ご飯を作ってみました。彼が残して行った、キューカンバをミネストローネに混ぜてしまうか?と、悩みつつ、結局4パックのお肉と野菜のおかず完成。もはや、和食は私の食事から消えて久しいです。彼も、日本いたのに日本食嫌いだから丁度良いのですけどね。
大体、日本食大好きって人にぶつかって、ショックを受けるんですけど。今の彼は、それもない。何かと都合が良いというか、結局似た者同士らしいです。

この冬は・・・。

  • 2008/11/19(水) 19:40:05

テストの事やら、次のターム、勉強の進展度に飛行機代を考えた結果・・・。

この冬は帰国なし。そして、どうやって過ごすんだろう。と、頭を抱えるのでした。多分、昨日までのように忙しい毎日なら何とかなるんだけど、彼が病気になる!と、昨日絶叫しておりました。

前のフラットが合わなくて、2週間ほとんど何も食べてないのに近い状態のうえ、落ちてしまっているから、睡眠薬使って寝逃げの連続。学校も思うように行けず・・・。お引っ越しが終わって、いきなりフル回転させたので、すごい勉強時間になっているのです。

いきなり15時間とかに復活したのは、昔の職場の本社前を通過して、あー。こんな時間まで働いてたよねー。と、引越しの効果があったのも事実。単に出口を間違えて、しまった!と、いっぱい歩いたとも言いますが、結果的に、気持ちが浮上して無理が利き始めたのです。

で、昨日は、なぜかお昼に電話が来ていて、折り返し電話したけれど、学校のランチタイムは遅い。ので、授業が終わってから話をして、どうしたの?と聞かれた時には、固まりました。つうかー。そっちから電話来たんじゃ?!

あ、ポケットに入れてて、間違ってボタン押した。って、いくらこっちの携帯日本のと違っても、そんな事くらいで電話鳴らないだろう。と、びっくり。で、今日の予定は?って、聞いてみたら、何もないよ。でも、ジムに行くって言うので、じゃあ、その後にロンドンブリッジの駅で待ち合わせね。と、ロンドンの人ならわかると思いますが・・・。ジュビリーのホームで待ち合わせ。うちの学校のストリートネーム渡したのに、なぜ、反対側で待ってるかなぁ。と、おもいながらも、遅い!って、絶叫しなくとも。

いつもは、君が遅くて私が待ってるのよ。それに、電話した時にちょっと時間かかるからって話したのに。で、声が出にくいので、ストレスがたまっている証拠。と、説明したのですが、彼には、聞こえない!と、余計にイライラしたのか…。疲れると、声が消えちゃうんだよ。と、落ち着いてから説明。大量にあれこれスーパーで買いこんで、2人で食べるも、時間がないので、全部レディーミール。こんな生活いつまでするんだろう。って、言ってられないのでした。

結局、昨日彼がかけた急ブレーキで今日はお休み。明日から、休みなしでラストスパート頑張ります。

何か賑やかな調理時間

  • 2008/11/19(水) 19:28:25

新しいフラットの大家さんは、中国人の若いご夫妻。
料理が好きなのか・・・。いつも、夜ごはんとか気合入ってるので、すごい音が聞こえます。

私と彼の場合、作る時間がないので、出来上がってるのを買ってくるという生活が続いてて、彼がたまに作ってくれると、まじで作れるんだ?!と、大騒ぎする始末。

あれだけの油を使いながら、どうして太らないのか・・・。私には疑問以外のなにものでもないのです。マジで不思議よねー。と、思うのでした。

無事に連絡が取れた

  • 2008/11/13(木) 17:28:50

環境が合わないためにあっという間に落ちてしまった私。引っ越しを決めて、一安心したところですが、住所変更とかさっさとしないといけないのかな。とりあえず銀行だけは・・・。

荷物は転送をこのお家の人に頼むことにしましょう。

学校に行けず困っていたら、同じ授業を来週やるから、良かったらおいで。と、担当の先生が言ってくれました。事情を知っている先生なので、正直ホッとしたって言うかうれしかったです。

お引っ越しに反対だった彼も、土曜日手伝ってあげるからって、連絡をくれたので、明日さえ乗り切れば、私は、もう一度挑戦できるような気がします。何せ、落ちてしまうとどうにもならないし。学校に通えないと・・・。当然ここにいられない。だから、数泊ホテルで過ごしたと思えば。と言う事で、家族と折り合いを付けました。

日本人は、やっぱり先進国の人達なんですよね。今回改めて実感しました。誤解を招く発言かもしれませんが、対話をすることと、ずっとフラットで生活をすることは別の話のようですね。いい勉強をしたと思って、冬の一時帰国は我慢することになりそうです。

後ちょっと。でも、厳しい

  • 2008/11/11(火) 20:40:56

残り数週間でテストです。私は、一体どうするんだ?と思いながらも、やっぱりー、病気が強い今日この頃。

でも、将来に希望が持てなかったことがいけないんだと思います。ロンドンでACCAの勉強してるって事は、こっちで将来を検討してるんだよね。と、お家を見て来た時に言われて、希望の会社があるのですが、どういうわけか、そこのお話を聴けたのでした。

なるほどぉ。じゃあ、書類を上手に作って、乗り込めるかもしれない。と、ふと思ったり。結局資格が物を言うのはこういう状態の事で、今までの記憶と格闘するよりは、前向きな人を周りに置いて頑張ってみるのがベストなように思います。

この分かれ道に今いるわけで、あれこれ考えるのやめて、とにかく前を見なくちゃ。と思いながらも、凹んだ私。ま、今日見てきたお家が無事に受け入れてくれたら、私の将来も変わるんじゃないか?と、大家さんの男の子は言っておりました。アカウンタントの子を入れる予定だから、そしたら、君にもすごくプラスだし、きっと、いろいろ助けてくれるタイプだよ。と、すごい素敵な!

学校の方は、すっごいばかな質問。。。と、凹んでいたら、いや、そんな事ないから、残りがんばれ!と、応援され。ま、うつ病抱えて、適応障害と学校が日本にないのが理由でロンドンいる人も珍しいと思うので、謎が解けた感じだったけど。彼は、授業に遅れて行ってもいつも、発見するの上手だなー。と感心していたのですが、何かわかるような気がしました。

遂に学校でもカミングアウト

  • 2008/11/11(火) 20:29:56

取っても忙しい先生が、私の意味不明な躓きに驚いたのか、直接教えるからおいで。と、メールを見つけ・・・。待っていると、他の子の質問の方が明らかにテストには重要なのですが、私はー。

小さいところに躓いて、2回目の同類のテストなので、まただー。と、ちょっとイライラ気味。でも、話していたら、なんでここで引っかかって、他は理解するんだか。と、教える方も不思議そうでした。

結局、なんだー。じゃあ、こっちは無視でこれだけ計算すればいいんだ。と、奇跡的に今まで正解していたのがわかり、なるほどねー。と、おしまい。でも、この人Visaとかの専門でもあるので、病気の事を説明して、学校行きたくても調子悪い日が多くて結構かけてるんだけど。と、話したら、次回のタームできちんと通いきれば心配いらない。今度は、調子悪かったら先に連絡してね。と、対応策を教えてくれたのでした。

こっちの病院嫌いだから。と、明言して、あえて日本のお医者さんを使ってる。と、断言するので、異文化の壁を知っている先生故に、そこら辺は流してくれて、ベストなアドバイスが出てきたのがすごい良かったです。

みんな、噛みつくように怒ってるけど、冷静になって話せばいいのにね。と、この頃私は学校で思うのでした。

波が止まらない。

  • 2008/11/10(月) 21:48:40

住居の問題が、ここまでも響くとは・・・。

1週間で劇落ちしている事実に正直驚いています。で、今日は洗濯ばっかり。
いい加減洗いたかったのもあったのと、自分の持ち物も結構年季が入ってる・・・。
と、ふと、我に返ったのでした。

勉強するほどの集中力もなく、一体どうしたものかと思いつつ。。。
今後を考えると凹んじゃうし。どうしたらいいのでしょうね。

明日見てくるところは、話相手がすごく元気だったので、良い意味で影響を貰いそう。
そうなれば、こちらとしては、一安心。元に戻せると思えれば・・・。
実行するばかり。後は、適当な時間に学校に行って、夕方お部屋を見て、
そして決めようかな。と思います。

判断力が落ちているので、本当は、日本にとも思うのですが、毎回適応障害で泣いているので、どうしたものだか。こんな状態だと、友達も減っていくばかりなんでしょうね。

どうしたら、本当に元気になれるんだろう・・・。

波がすごい

  • 2008/11/08(土) 20:45:43

とりあえず、引っ越した環境がいまいちなので、いずれにしても、もう一度引っ越しは決まり。来週近所なので見てくるつもりですが、設備重視で行こうかと。

でも、相手の人、会計事務所で働いてるの強調するメールを送ってきた。こっちに来て、結構思うのが、何気に、会計の勉強出来てると言うと、それを強調してくる人が多い。いいなークフォリファイドと思うのでした。

このところの波は尋常ではなく、調子が良くなった所に、頭からガツンとやられてしまったのでしょう。もはや、回復の兆しは見えないのでした。それでも、タックスの勉強してると思いだしてきたかも。と、ちょっとうれしい自分がいたり。人間所詮こんなもん?

とはいえ、集中できない時と同じレベルに落ちているので、かなり気をつけないといけません。

希望を与えてくれる人の近くにいることが結局私には一番の薬なのかもしれない。

わかっているものの・・・

  • 2008/11/07(金) 19:48:37

落ちたり落ち着いたり、この繰り返しをするとはわかっていても、疲れもたまっていて正直ムカつく。

引っ越しをした先は、日本のマンションみたいなので、行動的にはすごく楽。しかし、驚くほど近所にお店がないのです。たく、これだったら、前の家の方が頑張れたような。ま、勉強が終わったら考えて引っ越しするつもりですけどね。

今回落ちた理由は、自分の年齢をわきまえても、挑戦している勉強なのに、履歴書直してもらうのにいちいちそんな事から言われたこと。つうか、東京って別に後進国の都市じゃないんですけど。はるかにロンドンより進んでるのに、何を言いたい!と、ぶちっとキレかけたけど我慢。

で、我慢したので、自分に帰ってきたしまったらしい。おまけに、嫌いなリーガルを理由に電話してくる人もいるし。ま、必要なヘルパーだけど、度が過ぎるとね。

仕方ないので、いつもの会計科目に移動しようかなと思うのでした。月曜日に学校にファイナルアッセスメント持って行って、見てもらえれば、気分的にも違うはず。それが帰ってくる時には、今より勉強進んでいると良いのだけど。

生活しにくいので、正直ちょっとだけ日本戻って勉強したいのですが・・・。タイミングがないので我慢。これもまたストレス。

彼の行動・・・

  • 2008/11/04(火) 21:24:22

最近、彼の様子がいつもと違う。なんだろう・・・。と、思っていたのですが。

ロンドンのままに相談したら、彼は心配なのよ。と、いろいろ教えてくれました。
あ、そうなんだ。と、すごく納得が出来て、この頃ねー。彼氏彼女って言うのは違うって言い張ってきかないの。もう、よくわからないよ。嫉妬してばっかりだしさ。と、話したら、ディナーに誘われてるんでしょ。その時にきっとわかるから、彼に時間をあげなさいって。

ったく、こっちは1年我慢したって言うのに1か月が耐えられないのかなぁ。と、びっくり。もしかしたら、彼の中では、もっと長い間だったのかもしれないし、病気治ったよ!に、再発の心配をしているから、今まで以上に注意深く見守っているのでしょう。とも言われ・・・。そんなに頼りないんかい?と、思う私。

根が1人で生きる。って、頑張って来ているので、今の彼は本当に例外的に長く続いている関係です。3か月もすると、んー。いいや。疲れる。ってなるんですけど、異国の地だからか、やっぱり、それでも、いろんな人と出会っても、彼といると安心できるし、物事の捉え方のレベルが近いと思うのです。ただし、結果となると私は低いので、泣くんですけどね。合格してもスコアーがね。って言うと、君は英語でイギリス人でも難しい試験を受けてるんだから、合格したらすごいんだよ。って言う。

そろそろ、彼のその言葉を受け入れて、合格ラインをクリアーすればいいや。って言う、もうちょっとリラックスした気持ちで行こうかな。と思う今日この頃です。

しっかし、あと一息だぞ。

  • 2008/11/04(火) 21:17:05

とりあえず引っ越しをして、ゴミ袋をつくり・・・。いよいよ、明日からラストスパート。ので、今日は、ひたすら眠ってみました。

お家の人に相当疲れてる?と言われて、ずっと勉強してたからねー。と、答えたら、引っ越しもあったし余計だね。と、温厚なバングラディッシュのファミリーに支えられている私。

チョコレートを食べたいのに、彼の厳しい食事管理が身についてしまい、食べれなくなっていたのですが、ホットチョコレートに目が向かい…。明日から、再びホットチョコレートにぞっこんとみました。さっきも、すっごい濃いやつを作って、パウダー自体がチョコレートだ!!と、食べてるのばればれ。

でも、頭を使うので、どうしても糖分が必要なんです。

明日は、クラスの子と勉強するので、びっちりしっかりやってきます。ファイルを使えるうちはどうにかなるもので、その後が大変。でも、今回がおそらく一番きついように思うので、頑張るばかりです。

底打ちからの苦労

  • 2008/11/03(月) 16:10:26

底を打って、浮上しようとなってみると、これまたすごいエネルギーが必要。

自分らしさも帰って来て、この数年の自分の象徴がこの引っ越しで判明。異常な量の服。どうするんだろう…。と、我ながら頭が痛いのですが、仕方ないので適当にあしらうか?!と言う状態です。

早速、再び処分をしているのですが、どれほど処分するのか?と、疑問が尽きない私。

そして、気持ちの上でも大きな問題が見えており、これってずっと続くのよね。と、頭を抱えているところだったりもします。幸い、このお昼まで続いていたちょっと落ち気味も、何とか止まってくれたので、一安心してるけれど、このように油断すると一瞬で戻ってしまうのが再発なんだなって思うのでした。

後1月、試験勉強して合格して、後は、この頃様子がおかしい彼の対応をきちんとしてあげればいいかなと。どうも、この人は、私はシティーで働きたくて頑張ってると勘違いしている。そうじゃなくて、ストレス抱えるの嫌だから、上に行って、ばかげたこと言われたくないだけなんだけど。と、説明したいけど・・・。したものの、出る釘は打たれるよ。イギリスは、人の足引っ張る。って、どっちも経験済みよ。と思いつつ、だから、どうしよう。って、頭抱えている。って言ってるのにって言うか、こういう話を直接人にしないのに・・・。引き出した。と、固まっている私。

踏み込んだ以上、彼も覚悟を決めて踏み込んでるらしいので、やめときなよ。って、散々言ったし。さて、ちょっとお休みして、リーガル行きますかね。明日は、バンカーと話が・・・。でも、なんで何度も行くのか面倒。特に疲れ切ってるから、ウザいのでした。

引っ越し

  • 2008/11/01(土) 11:16:20

って、これから実行ですが。

どうやら、アメリカからのインポートが到着している様子。久々のヴィクトリアズシークレット。今シーズンはこれと言って気になるものがなくて、去年のような買い物をしていないのですが、無事に到着している様子です。

残るは、コート。彼がロングコートを着ていたので、どこで買ったの?と聞いたら、ダイエーって、あのさぁ。日本から持ってきたの?うん。おしまい。私のコート探しは当分続きそうです。さてと、真面目に荷物詰め込もうかな。とりあえず洋服から。スタートして。下に降ろさないといけないし。

か、後ちょっと寝る。彼と知り合ってもうすぐ2年になろうとしています。はじめは、病気の一番酷いころ。でも、神経に触ることのない不思議な人でした。日本では、絶対英語だけだったのに、イギリス来てからは、なぜか日本語を話したがる。特に、人が無駄にいる時はあえて日本語。これで、他の人はわからない。はじめは、なんで?!と、混乱していたのですが、慣れちゃうと、自然すぎる。おかげで、自分がロンドンにいるとか、バーミンガムにいるとか実感がない。彼の実家に行っても、普通になっちゃったし。むしろ、日本に行くと、固まる私。行動が・・・。違うらしく、両親は前回の一時帰国でホームステイ受け入れ中だと思って過ごした様子。

つ・か・れ・た

  • 2008/11/01(土) 11:03:58

引っ越しの連続も体力いるし、勉強の追い込みも大変だし。あっちもこっちもフル回転。

ま、幸い、今回の引っ越しは彼がお手伝いしてくれるので、今までの中では一番気が楽だと思われる。ロンドンでの家探しも随分時間がかかったような・・・。と言うか、微妙に何かが食べたくて、思い浮かばない。何だろう。

かといって、今から近所のスーパーで買い物すると時間が足りないよなぁ。って、ブログ書いてる時点で問題ありですが。。。

昨日、それなりに処分して、ゴミ袋1つ分減りました。次は?と、只今検討中。って言うか、地図をプリントしておかないと、彼が運転できない。って言うにきまってるな。普通にやる気がない?

2か月も追い込みの連続だと、結構、この時期は厳しい。クラスでも風邪の人多いし。私も、その1人。で、もうちょっと寝たいともいえる。無理やり起きるには・・・。紅茶とシャワーだな。最近は、食べてもあっという間に消化されてしまうので、頭ってすごいかも。と思うのでした。久々にカプレーゼ作って、ただいま平らげたところ。

でも眠たい・・・。彼も頑張ってくれてるし、私も頑張るか。

彼の不思議な行動

  • 2008/11/01(土) 10:50:31

どうやら、私の彼は、仕事の後に飲みに行くと、私の家に帰るというのが習慣になりつつある。

今日は引っ越しで準備をしないといけないので、あれこれと洗濯をしていたんですけど、時間の調整のために、新しい大家さんと連絡をしてから、彼にテキストで時間どう?と聞いても返事ないしー。とりあえず電話するか。と、電話したら、出ないじゃん。ま、いいか。と思った瞬間、折り返し。多分、どうでもいい電話だと思ったのでしょうが、この頃、勉強とかいろいろあって、前ほど彼に電話をしていない私。

おまけに、前回来たときって、これも数日前ですが、君は本がいっぱいあるけど勉強してない。って言うので、テキストが学校から来る前に用意したの。だから仕方ないでしょ。と、引越しの為に学校のテキストとファイルを必死にまとめあげているって言うのに・・・。言いたい放題だな。と、呆れてたりして、彼には、言うだけ無駄か。と、思っていたり。ただし、努力の成果は認めてくれていたんですけどね。

で、引越しのアレンジをして、もしも遅れたら…。と、1時間遅めに伝えたほうが安全。と言うことで、大家さんに連絡をした後に、今日は疲れたしー。寝よう。と、思ったら、今からそっちに行くから。って、おい?!相当眠いから起きてられるか微妙だぞ。と、心配してたのに、出発しちゃってるんじゃ仕方ない。わかった。と、電話を切ったのですが・・・。

そう言えば、この人大学院卒業して仕事始めてから、職場の人と飲んだ後は、どういうわけか私の家に来る。と、気がつく私。曜日はお構いなし。昨日は金曜日だったけど・・・。前回は普通に平日にやってきた。僕忙しい。って言うのに、何だかなぁ。

でも、すごく助かるのは、何かあったら連絡してね。すぐ行くから。と言う言葉は、実際、意識されているのが見えること。さてと、お引っ越しの準備しなくちゃね。彼もあちこち飛んで歩いて来てくれるし。

とげぬき完了

  • 2008/11/01(土) 10:37:17

このブログを読んでくださっている方。また、私の古いほうのブログwish to get wellを見てくださった方。どうやら、私は、うつ病の峠を越えたようです。

この2つのブログには、私のいろんな葛藤がだらだら書かれています。自分とは違うな。とか、似ているかも。とか、すごい恵まれてるくせに。など、きっと、いろんな事を思う人がそれぞれいると思うのですが、ここは私の意見を自由に書く場所。ので、何が変えてくれたのか、ここに書きとどめてこのブログは、試験挑戦ブログに変わる予定です。薬はまだ、飲んでいるので治ったというわけではないのかもしれません。でも、なくした心が無事に戻ってきた事は確かです。

私がうつ病になった理由。それは、いろんな事が複雑に絡み合っていました。1つ1つ解決することで、家族の理解を得て、主治医の配慮をいただき、こうしてイギリスにいる事が出来ていますが、実際帰国することはできないと思っています。

治った!と、思った裏には、イギリス人の会計士さんの友達の言葉が大きかったのです。日本の外資で働くことしばし…。職場は何となく日本離れ、友達は、英語できないから、普通の雑談も自然とつまらなくなり、オフィスでの問題も異文化の衝突の連続。こういうときは、イギリス人の感覚にすごく救われていつも絶対日本人反対するよ。私、窓口しないからね!と、上司に言いきると、不満があって君に文句を言う人が出てきたら、僕の所に来いってそいつらに言え!と、これまた強気。

この仕事はすごく楽しくて、自分の人生をどう過ごそう。って、真面目に考えた時期でもありました。いつも考えていましたが、キャリアと言う意味で考えたのはちょうどこの時。そして、CATの勉強にまで到達。実際、大学の通信教育で経済を学んで、やっぱり会計が一番簡単だわ。と、10年も経験してれば自然の事でしょうけど、だったら、何がいいかなぁ。と、リサーチを始めたのです。

普通ならUSCPAとなるんでしょうが、私はそこに価値を見いだせず・・・。見つけたのがACCAでした。やっと、この12月に免除3科目後の初の3科目試験が待っているわけですが、この頃はプレッシャーとか、いろんな事に頭を抱えておりました。と言うのも、毎日爆発しそうなくらい勉強してるのに、どんだけ頭に入っているのかわからないという現実。その上で、適応障害の強さをこの夏に実感している分、私にとっての試験の価値はすごく大きいのです。

最後のとげは、チームワークと言う言葉でした。私の考えは、日本では通用しなかったのか、嫉妬は自分では何もできないよ。という、知人の言葉の意味がわかっていないのか、いずれにしても、私にとっては、ストレスがすごかったのです。日本で転職が決まっても、チームワーク?また同じことが起きるのかな。と、思うだけで、心が沈んで行ったのを覚えています。一昨日、学校の後に、ロンドンブリッジで飲みに行こう。って、誘ってもらって話をしなかったら、きっと沈んだままだったことでしょう。

彼は、その日に面接をしてから行くことになったから、遅くなる。と言うのです。まじかい・・・。そんなレベルにいるとは。と、予想はしていましたが、実際に言われるとくるくる考えてしまいますよね。その人と、仕事の価値観とか、学校の事とか聞かれたり聞いたりしてるうちに、今ので採用決まりだな。と、一言。?!?!?!?!?!?!?!?!

これまでの批判は何だったのかな?と、すっきりして、気が楽になったのでした。ま、これからが実際大事だし、最後まで試験勉強して、それから仕事は考えることにします。ただし、準備をしないと、チャンスを逃すので、くたくたになりながらも、お買い物をしたのでした。

セントラルロンドンの買い物

  • 2008/11/01(土) 10:17:42

この頃、ポンドレートがとてもよろしいので、仕事するかな。という気分もあったりして、スーツを探しに行くことに。でも、会計士向きのスーツってどんな?と、会計士の人の聞いたら、何でもありでしょ。なんで黒にこだわってるの?と言われ…。

えー、だって、黒って言われたんだもん。に、それ弁護士だろう。だって。はい、確かに法律事務所におりましたが…。そして、彼に聞いたら、黒は、この人イギリス人なので時々面白い日本語をクリエイトしてくれます。

人が死んだときのお祭りでしょ。って、それは・・・。お葬式の事言ってるんか?と、固まることしばし。

で、フラットメイトがファッションメジャーなので、どこが無難?と聞いて、出発。本当は、カナリーワーフで買い物する方が、気分的には楽なんだけど、アドバイスを考えるとセントラルか?と、あんまり好きじゃないけど、セントラルラインに乗って、出発。オックスフォードサーカスで降りて・・・。リージェントに行くのにどんだけ時間かかるんだよ。と、フレンチコネクション側に出れば良かった。と思いつつ、とりあえずてくてく歩く事しばし。

昨日はハローウィンだったのですね。すっかり忘れていました。何せ学校ばっかで、昨日は勉強しすぎてノックアウトされ、お休みしたくらいだったので。しかし、なぜあんなに人がいるんだろう。と、観光客のすごさを実感。そして、いつも通っているロンドンブリッジが、なんとなく無難な場所に思えたのでした。

インターンシップ実行する時は、ホルボーン行くのよね。1回で全部トレーニングしてジャッジしてくれないかなぁ。あの辺だと今度は…。ま、仕方ないか。