スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また、ペースが壊される。

  • 2008/11/29(土) 01:08:22

どうして、彼は飲んだら来るのかな。しかも昨日は最悪。このお家にいられなくなったらどうしてくれるのよ!と、正直キレそうにっていうか、キレられる心が回復してればいいんだけどな。そういうのがないんだ。

私は、辛くてもこの異国の地で耐えてるって言うのにさ、なんだって言うんだか。

と、不安定の極値で勉強が再び止まってしまったのでした。試験の日は、彼の家から行かせてもらうので、朝早くから会場で勉強して乗り込んでやる。その後のリーガルが問題だけど、日本の受験戦争を勝ち抜いた経験を生かすしかない。

周囲は、結婚を考えるように言う。私は、彼の考えが見えず良くわからない。それが、正直な気持ちだったりもするのにな。でも、それ以外この深夜の暴走を止める方法はないという。

私の周りの人達は、どうしてもストレスを考えて男の子が多いのです。勉強の良く出来る人集めたらそうなった。で、元気な声で遠くからでも声かけてくれる子はもうすぐテスト終わる。彼らは合格するだろうし・・・。ちょっと淋しい。レベル違うのに勘違いして、えーーーーーーーーーー。って、言っても、一緒に勉強しよう。これ1問ね。そしたら、僕の問題に取り掛かるから心配しなくていいよ。

それ以来、私は彼と話すと安心する。そんなクラスメートが数人。勉強に言ってる間に、プライベートスタディーでも友達が増えたのは事実。もちろん、男の子。

で、彼氏と話すときは主語はHEの連続。ま、会計士ってこっちに来たら男性多いし。驚かないけど。でも、彼には不満なのかもしれない。

さすがに、あんなに酔っぱらってこられたら、心配で眠れず・・・。昨日は予定が崩壊。マジでムカついて、もう、いいよ。って、怒ったら、一生懸命謝ってるし。ま、泥酔して暴力は振るわないのがわかったのでそれはよしとするけど、ロンドンで警察に酔っぱらい過ぎって言われるほど飲むとは・・・。正直、周りの子たちの声がシリアスになって来ている。

落ち着きたいんだよね。で、私の試験が彼には邪魔なのかな。病気も減薬中だし、あんまりストレス欲しくないのにな。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。