FC2ブログ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とげぬき完了

  • 2008/11/01(土) 10:37:17

このブログを読んでくださっている方。また、私の古いほうのブログwish to get wellを見てくださった方。どうやら、私は、うつ病の峠を越えたようです。

この2つのブログには、私のいろんな葛藤がだらだら書かれています。自分とは違うな。とか、似ているかも。とか、すごい恵まれてるくせに。など、きっと、いろんな事を思う人がそれぞれいると思うのですが、ここは私の意見を自由に書く場所。ので、何が変えてくれたのか、ここに書きとどめてこのブログは、試験挑戦ブログに変わる予定です。薬はまだ、飲んでいるので治ったというわけではないのかもしれません。でも、なくした心が無事に戻ってきた事は確かです。

私がうつ病になった理由。それは、いろんな事が複雑に絡み合っていました。1つ1つ解決することで、家族の理解を得て、主治医の配慮をいただき、こうしてイギリスにいる事が出来ていますが、実際帰国することはできないと思っています。

治った!と、思った裏には、イギリス人の会計士さんの友達の言葉が大きかったのです。日本の外資で働くことしばし…。職場は何となく日本離れ、友達は、英語できないから、普通の雑談も自然とつまらなくなり、オフィスでの問題も異文化の衝突の連続。こういうときは、イギリス人の感覚にすごく救われていつも絶対日本人反対するよ。私、窓口しないからね!と、上司に言いきると、不満があって君に文句を言う人が出てきたら、僕の所に来いってそいつらに言え!と、これまた強気。

この仕事はすごく楽しくて、自分の人生をどう過ごそう。って、真面目に考えた時期でもありました。いつも考えていましたが、キャリアと言う意味で考えたのはちょうどこの時。そして、CATの勉強にまで到達。実際、大学の通信教育で経済を学んで、やっぱり会計が一番簡単だわ。と、10年も経験してれば自然の事でしょうけど、だったら、何がいいかなぁ。と、リサーチを始めたのです。

普通ならUSCPAとなるんでしょうが、私はそこに価値を見いだせず・・・。見つけたのがACCAでした。やっと、この12月に免除3科目後の初の3科目試験が待っているわけですが、この頃はプレッシャーとか、いろんな事に頭を抱えておりました。と言うのも、毎日爆発しそうなくらい勉強してるのに、どんだけ頭に入っているのかわからないという現実。その上で、適応障害の強さをこの夏に実感している分、私にとっての試験の価値はすごく大きいのです。

最後のとげは、チームワークと言う言葉でした。私の考えは、日本では通用しなかったのか、嫉妬は自分では何もできないよ。という、知人の言葉の意味がわかっていないのか、いずれにしても、私にとっては、ストレスがすごかったのです。日本で転職が決まっても、チームワーク?また同じことが起きるのかな。と、思うだけで、心が沈んで行ったのを覚えています。一昨日、学校の後に、ロンドンブリッジで飲みに行こう。って、誘ってもらって話をしなかったら、きっと沈んだままだったことでしょう。

彼は、その日に面接をしてから行くことになったから、遅くなる。と言うのです。まじかい・・・。そんなレベルにいるとは。と、予想はしていましたが、実際に言われるとくるくる考えてしまいますよね。その人と、仕事の価値観とか、学校の事とか聞かれたり聞いたりしてるうちに、今ので採用決まりだな。と、一言。?!?!?!?!?!?!?!?!

これまでの批判は何だったのかな?と、すっきりして、気が楽になったのでした。ま、これからが実際大事だし、最後まで試験勉強して、それから仕事は考えることにします。ただし、準備をしないと、チャンスを逃すので、くたくたになりながらも、お買い物をしたのでした。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。