スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後ちょっと。でも、厳しい

  • 2008/11/11(火) 20:40:56

残り数週間でテストです。私は、一体どうするんだ?と思いながらも、やっぱりー、病気が強い今日この頃。

でも、将来に希望が持てなかったことがいけないんだと思います。ロンドンでACCAの勉強してるって事は、こっちで将来を検討してるんだよね。と、お家を見て来た時に言われて、希望の会社があるのですが、どういうわけか、そこのお話を聴けたのでした。

なるほどぉ。じゃあ、書類を上手に作って、乗り込めるかもしれない。と、ふと思ったり。結局資格が物を言うのはこういう状態の事で、今までの記憶と格闘するよりは、前向きな人を周りに置いて頑張ってみるのがベストなように思います。

この分かれ道に今いるわけで、あれこれ考えるのやめて、とにかく前を見なくちゃ。と思いながらも、凹んだ私。ま、今日見てきたお家が無事に受け入れてくれたら、私の将来も変わるんじゃないか?と、大家さんの男の子は言っておりました。アカウンタントの子を入れる予定だから、そしたら、君にもすごくプラスだし、きっと、いろいろ助けてくれるタイプだよ。と、すごい素敵な!

学校の方は、すっごいばかな質問。。。と、凹んでいたら、いや、そんな事ないから、残りがんばれ!と、応援され。ま、うつ病抱えて、適応障害と学校が日本にないのが理由でロンドンいる人も珍しいと思うので、謎が解けた感じだったけど。彼は、授業に遅れて行ってもいつも、発見するの上手だなー。と感心していたのですが、何かわかるような気がしました。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。